実践テーマ活動のご案内

「コトづくりのデザイン」共同活動のすすめ方

◆ 初回の意見交換(無料) ◆

●初めてお会いする時に対話させていただきます。
●貴社の問題や課題をお話しいただき、弊社の経験や勘、想定できる共同活動の可能性について確認することができます。
●「コトづくりのデザイン」が、どうお役に立ちそうか確認できます。
●基本的に貴社(現場)にて、約1時間行います。

 

→→ご相談はこちらから!

 

◆ 共同活動(有料) ◆

●貴社担当メンバーの方との共同活動になります。
議論セッションや講習形式で、一定期間内に回数を決めて行います。
●期間は計画ステップに準じて1か月、3カ月、6か月を想定しています。
●弊社側の担当者は、通常複数名になります。(1名だけもあり)
●具体的には、対象のビジネスや相互の状況により、ご相談や内容の取り決めを行います。成果やリスク回避のお話しもします。

 

→→ご相談はこちらから!

 

◆ 活動の方法 ◆

● 活動場所は、オンサイト(セッションや講習)とオフサイト(資料作成、準備や調査)の組み合わせとなります。
● 現場での対話以外にスカイプ(Skype)とメールを活用します。

 

<スカイプによるテレビ会議>
*「必要なとき」「必要なことを」「必要なだけ」対話できます。
*簡易で、時間やコストを削減でき、決まった営業時間もありません。
*移動、場所、時間を選ばないのでタイムリーな対話ができます。

→→「スカイプ」についてはこちら!

 

◆ 活動の費用 ◆

貴社向けの活動内容と、計画ステップに準じて設定します。

基本としているのはセッション、講習の単位(回数)です

 

→→ご相談はこちらから!

◆ 活動の地域 ◆

東京都及び近県を想定しています。


遠方の方へは、ご了解いただければ、インターネットを活用した相互活動形態も可能です。

(スカイプによるテレビ会議と、メールを中心した手段で)


→→ご相談はこちらから!


おことわり

担当しているお客様の状況により、お問い合わせいただいても時間的にご依頼に添えない場合があります。

活動内容、期間、体制、方法などは、お客様の状況により適宜カスタマイズする可能性があります。

 

ミッション

お客様の課題・問題解決に役立つための活動目標です。

 

①新サービス、新商品開発の「コトづくり」を支援すること

 

②変革のため「創造力」と「変身力」を継続的に高めること

 

「感性が豊かで、考える社員」の育成を啓蒙すること


お知らせ

→→各詳細はこちら

ブログ:「経営コンサルタントの発見・発想」 - 見えないコトが、見える人。-

2015年11月から2016年4月までこのタイトルでブログを掲載しました!

 

講師2015年6月10日、明治大学リバティアカデミーにて「アイデアでIT活用できない経営者を斬る」というテーマで講習会を行いました!

 

展示:2014年11月13日-14日、「第18回いたばし産業見本市」にJMCA経営コンサルティングチームとして出展しました!

 

講師:2014年11月5日、明治大学リバティアカデミーにて「アイデアでIT活用できない経営者を斬る」というテーマで講習会を行いました!

 

研究4月から「企業の創造性開発」をテーマに、かつてないプログラムの研究を実施しました。多摩美術大学との共同研究です!プロトタイプによる試行も行いました!

 

講師:「中小企業経営革新塾」(大田区産業プラザPIO)を2014年2月19日に実施しました!

 

寄稿:独自テーマ「知識デザイン経営」が月刊誌に連載されました!

 

支援:作成支援(監修)しましたe-ラーニング教材「ロジカル・シンキングコース」がアップされました!

ひとことボード

ひとことボード
ひとことボード

経営コンサルタントは何をやってくれる?

●具合の悪いところを医者のように聴きだし、診断し、アドバイスします。

●どうしたらよいかを提言し、実務を行う場合もあります。

経営コンサルティング

コンサルティングで何が変わる?

第三者の視点で、自社が気づいてないことや、既存の問題からより潜在的なことを発見できることもあります。

経営資源が良質化していきます。

コンサルタントなしでもやっていけるように、活動を「まねぶ」ことができ、体質が変わっていきます。

コンサルタントを使いこなす!

外部の「考えるアタマ」を効果的に使いこなしてください。

明確な依頼内容がキーです。

コンサルタントの活用

(*参考:「発展し続ける企業の“秘密”の道」今井信行著 グロマコン出版局)